Mobile Header BG
닫기

Main Menu

딤처리

自然に見える顔全体の調和 #大きな鼻 縮小術

比率を合わせよりもっと引き立つ顔に

01 鼻が大きければ、
他のパーツの
魅力を引き立たせるのは難しいです

model model

鼻は顔の中央に位置するとともに最も立体的な機関で、
顔の中で最も目立つ部位でございます。
このような鼻が大きさまで相対的に大きければどうでしょうか?

必要な手術は大きな鼻縮小術です。
大きな鼻縮小術は、言葉の通り顔の全体的比率に似合うよう鼻の大きさを改善する手術で、鼻自体の洗練された感じをもとらすとともに他のパーツも引き立たせることが可能となります。また、顔全体のバランスを整い印象が調和しながらもはっきりして見える効果があります。

大きな鼻縮小術の効果

  1. 01

    はっきりする印象

  2. 02

    柔らかい洗練された鼻の形

  3. 03

    顔の全体的浮上効果

理想的大きな鼻縮小術

model
model
  1. 01

    調和のとれた比率の合った大きさ

  2. 02

    三次元的な大きさの調和

  3. 03

    イメージに似合う形

02 複合的な手術だから、
専門医の実力が重要です

大きな鼻縮小術は鼻の最も基本的形態を成す鼻の骨から、
軟骨、軟部組織に至るまでほぼ全ての組織に対して矯正が必要な手術です。

分厚く広い鼻の相談は、外側折骨術を通して鼻の骨を内側に集めて内側折骨術として広さを減らしてくれます。鼻の下段は高さを維持したり、持ち上がりながら幅を減らすことを目標に、鼻中隔の前方部を低くし、これに合うように外側軟骨と小鼻側軟骨を減らし再配置します。基本的全体の大きさを取ってから鼻先をつんと高く整え、小鼻幅を減らすなど形を整わせなければなりません。

このように複合的改善が必要になる手術なので
大きな鼻縮小術は鼻整形に対して全般的理解豊富な経験を持つ専門医が執刀していくことが重要です。

外側折骨術 + 内側折骨術 + 鼻中隔矯正 + 鼻先整形 + 小鼻縮小術

バノバギ鼻整形専門チーム

鼻整形専門チームは、数多くの鼻整形の経験を通し
本人の理想とするスタイルの鼻を完成させ、どの角度でも目立つ鼻の形を自慢します。

バノバギ鼻整形専門チーム バノバギ鼻整形専門チーム バノバギ鼻整形専門チーム

手術情報

  • 手術時間

    約1時間~1時間30分

  • 麻酔方法

    静脈麻酔/全身麻酔

  • 抜糸

    約5日後除去

  • 手術材料

    自家真皮、シリコンなど

  • 来院治療

    約2回

  • 回復

    約5~7日後日常生活可能

手術後の痛み

  1. circle
  2. circle
  3. circle
  4. circle
  5. circle
  6. circle
  7. circle
  8. circle
  9. circle
  10. circle

ラピッドヒーリング・プロジェクトを通してより早く積極的回復をお手伝い致します。
麻酔から解ける過程でずきずきと痛む場合があり、時間が経つにつれ徐々に緩和されます。
抜糸除去や消毒を行う際の痛みは少しちくりとする程度でございます。
腫れによる熱感や痛みは、処方される痛み止めを通じて緩和することができ、冷やすことがお役立ちいたします。

* 実際手術された患者様方の手術後の設問材料を通し平均を出しました。

* 絶対的数値ではなく個人差がありますので参考までにしてください。

クリックしますと症例写真をご覧いただけます

手術前&手術後

手術前&手術後

手術前 大きな鼻 縮小術3
手術後3ヶ月 大きな鼻 縮小術6
手術前 類型別鼻整形
手術後2ヶ月 美容医療の手術前後の写真
手術前 大きな鼻 縮小術2
手術後3ヶ月
手術前 BANOBAGI二重の手術
手術後3ヶ月 大きな鼻 縮小術4
手術前
手術後3ヶ月 大きな鼻 縮小術5
手術前 大きな鼻 縮小術
手術後3ヶ月

※ 本イメージは撮影条件によって実物と異なる場合があります。患者様本人の同意を得て撮影後掲載しました。