バノバギ整形外科

모바일 헤더 배경
닫기

Main Menu

딤처리

望む部位の脂肪を選択的に攻略

#部位別 脂肪吸引

自信溢れる身体に

バノバギは身体各部位に対し専門的理解と
長年の脂肪吸引ノウハウ、
身体コンプレックスを
克服
ボディーバランスを合わせる部位別脂肪吸引を進行します。

体全体の肥満に対し解決のためには、全身脂肪吸引が良い方法になります。 しかし、体全身の脂肪による悩みにより身体特定部位の脂肪によってストレスを受ける場合には、部位別脂肪吸引を通じ、バランスの取れた身体の比率を追求することが効果的です。

BODY RATE

BODY BALANCE

01 腹部脂肪治療、
ダイエットの
原動力
になります

복부지방치료

Vダイエットを夢見る人々に腹部肥満は最もストレスになります。 飛び出たお腹は、鈍い感じを与え運動能力の低下が伴いますよね。 なにより、最も大きい問題は肥満が成人病、心血管疾患など、 様々な健康上の問題を誘発させるのです。

ですので、腹部の脂肪は美容的目的、健康的目的でも 必ず解決することを推奨します。

  • 超音波脂肪吸引術+振動式パワー脂肪吸引
  • 約3~5kg程の減量評価、5~10cm程の周囲減少(人のよって違いあります。)
  • 約3ヶ月程身体つき補正用の特殊圧迫着着用

腹部整形
POINT

  • 臍すぐ内側や陰毛側手術で傷跡最小化
  • 腹部の筋膜を計算して精密なラインデザイン
  • 脂肪細胞自体を除去して再発防止

02 同じ腹部の肥満でも
個人の身体特徴によって状態は全て異なることしかないのです。

ですので、同じ量の脂肪を吸引してもどの部分に重点を置いて手術するかによって満足度と評価は違ってきます。バノバギはカウンセリング過程から綿密な診断で脂肪の位置を把握し、十分な疎通を通して患者方が望むラインをデザインします。

복부상담 - mobile

脂肪吸引重点部位

  • 下腹部

    代表的腹部肥満の形態です。多い量の脂肪を吸引することを目標に、垂れた脂肪を綿密に計算する手術が必要です。

  • わき腹

    正面から見た際、スリムなシルエットを台無しにする部位で、女性の場合女性らしさを強調できる曲線を生かしたデザインが重要です。

  • 長年脂肪が蓄積される部位で、一度脂肪が形成されれば、容易に落ちない特徴があるため、わき腹と共に全般的な吸引が必要です。

手術情報

腹部脂肪吸引手術情報を案内致します。

  • 手術時間

    約1時間~ 1時間30分

  • 麻酔方法

    全身麻酔・睡眠麻酔

  • 抜糸除去

    約7日

  • 入院期間

    無し

  • 来院治療

    マッサージ、腫れ、あざ管理 4回前後

  • 回復

    約2~3日後 日常生活

手術後体感痛覚

수술 후 체감 통증 이미지

全身麻酔あるいは部位による睡眠麻酔を通じて手術による痛みはほぼありません。 施術後腫れている感じと共にひりひりした程度の痛みがあり、保冷剤を通じ貼れと痛みを緩和することができます。 全体的あざや痛みは手術後提供される管理プログラムを通じて徐々に緩和されます。

  • * 実際手術された患者方の手術後アンケート資料を通じ平均したものです。
  • * 絶対的数値ではなく個人差があり参考までにお願い致します。

01 保存性脂肪細胞が
定着している
脂肪の倉庫

堅く繊維質が多い保存性脂肪細胞は人間の生存と関連したカロリー保存をする役割があります。そのため、太もも脂肪は単純な食餓治療や運動など様々なダイエットにも最後まで維持させる特徴を持ちます。

しかし、そのくらい脂肪吸引は施行した際、採取できる脂肪の量が多いのでより目立つ効果を見ることができます。

  • 超音波脂肪吸引術
  • 約1,000-2,500ccほどの脂肪吸引(片側基準)
  • 手術後約2ヶ月ほど特殊圧迫着着用

太もも整形
POINT

  • 滑らかな表面に向けた繊細な手術
  • 脚ラインが不自然さがないよう、立体的構造を生かす専門的吸引
  • 脂肪細胞材料を除去し再発を防止

02 同じ太もも肥満でも
個人の身体特徴によって状態は全て違ってきます。

ですので、同じ量の脂肪を吸引してもどの部分に重点を置いて手術するかによって満足度と評価は違ってきます。バノバギはカウンセリング過程から綿密な診断で脂肪の位置を把握し、十分な疎通を通して患者方が望むラインをデザインします。

복부상담 - mobile

脂肪吸引重点部位

  • お尻の下

    セルライトの形成が最も多く出没する部位で、間違いなく滑らかなラインを維持する脂肪吸引が必要です。改善されれば、お尻がが上がって見える効果を得られます。

  • 太ももの間

    視覚的に太もも肥満が一番大きく感じられる部位であるため、集中的に管理すれば、よりすらっとした脚ラインに改善することができます。

  • 太ももの外側

    ズボンやスカートを履く際、脚のシルエットを決める部位のため、全体的バランスを考えた感覚的なデザインが重要です。

手術情報

太もも脂肪吸引手術情報をご案内いたします。

  • 手術時間

    1時間30分

  • 麻酔方法

    全身麻酔・睡眠麻酔

  • 抜糸除去

    約7日

  • 入院期間

    無し

  • 来院治療

    マッサージ、腫れ、あざ管理 4回前後

  • 回復

    約1週間後日常生活可能

수手術後体感痛覚

수술 후 체감 통증 이미지

全身麻酔あるいは部位による睡眠麻酔を通じて手術による痛みはほぼありません。 施術後腫れている感じと共にひりひりした程度の痛みがあり、保冷剤を通じ貼れと痛みを緩和することができます。 全体的あざや痛みは手術後提供される管理プログラムを通じて徐々に緩和されます。

  • * 実際手術された患者方の手術後アンケート資料を通じ平均したものです。
  • * 絶対的数値ではなく個人差があり参考までにお願い致します。

01 最も露出頻度が
高い部位
は二の腕です。

팔뚝 이미지

一般的に脂肪吸引手術が進行される身体部位に中で、最も露出頻度が高い部位が二の腕です。スリムさを維持すれば健康美と身体バランスでアピールすることができるでしょう。そのため、太れば一番先に気を使うようになります。

しかし、太ももと同様に腕の後ろのほうに位置する保存性脂肪細胞のせいで一般的ダイエット方法で改善するには難しいことが事実です。

  • 超音波脂肪吸引術
  • 約500~1,000ccほどの脂肪吸引(片方基準)
  • 約2~3ヶ月ほど体つき補正用特殊圧迫着着用

二の腕整形
POINT

  • 傷口を最小化するため、肘や脇切開で接近
  • 自然な結果のため、円筒型構造によって細心に吸引
  • 脂肪細胞材料を除去し再発を防止

02 同じ二の腕脂肪でも
個人の身体特徴によって状態は全て違ってきます。

ですので、同じ量の脂肪を吸引してもどの部分に重点を置いて手術するかによって満足度と評価は違ってきます。バノバギはカウンセリング過程から綿密な診断で脂肪の位置を把握し、十分な疎通を通して患者方が望むラインをデザインします。

복부상담 - mobile

脂肪吸引重点部位

  • 二の腕 内側

    大部分の二の腕脂肪が集まるところで両腕を広げた際のたるみまで加わるため、円筒形を維持しながら脂肪を均一に吸引しなければなりません。

  • 二の腕 外側

    二の腕の外側に脂肪が分布するようになれば、腕が厚く見えるようになり、ラインを生かしたデザインを通じて格好のある二の腕を追求しなければなりません。

手術情報

二の腕脂肪吸引手術情報をご案内いたします。

  • 手術時間

    約1時間

  • 麻酔方法

    全身麻酔・睡眠麻酔

  • 抜糸除去

    約7日

  • 入院期間

    無し

  • 来院治療

    マッサージ、腫れ、あざ管理 4回前後

  • 回復

    約2~3日後 日常生活

手術後体感痛覚

수술 후 체감 통증 이미지

全身麻酔あるいは部位による睡眠麻酔を通じて手術による痛みはほぼありません。 施術後腫れている感じと共にひりひりした程度の痛みがあり、保冷剤を通じ貼れと痛みを緩和することができます。 全体的あざや痛みは手術後提供される管理プログラムを通じて徐々に緩和されます。

  • * 実際手術された患者方の手術後アンケート資料を通じ平均したものです。
  • * 絶対的数値ではなく個人差があり参考までにお願い致します。

クリックしますと症例写真をご覧いただけます

手術前&手術後

手術前&手術後

手術前
手術後2ヶ月
手術前
手術後4ヶ月
手術前
手術後4ヶ月
手術前
手術後4ヶ月
手術前
手術後3ヶ月

※ 本イメージは撮影条件によって実物と異なる場合があります。患者様本人の同意を得て撮影後掲載しました。